松浦佐用彦

閉じる

定福寺 第三駐車場建設進捗状況

 定福寺には、多くの観光客にお越し頂き、四季折々の様子を楽しんで頂いています。
 遠くからは、大型バスでお越し頂くこともあります。また、定福寺での様々な法要には多くの方が、自家用車でお越しになられます。
 これまで定福寺は、駐車場が満足になく、大型バスはもちろんのこと、お盆やお彼岸の法要や紅葉や大賀蓮の季節には、近隣の方々には、いつもご迷惑をおかけいたしておりました。
 数年の歳月をかけ、定福寺の下を通る国道439号線沿いの敷地を求めることができました。ここに駐車場を建設しようとしています。
 一方で、毎日多くの車が駐車するということはございません。
 そこで、車の止まる予定のない時には、多くの方々、子供からお年寄りまで、この場所を使用して頂けるように、駐車場でありながら運動ができるようにと考えました。当初は、私がサッカーの指導をしていることもあり、町内外の子供たちにサッカーを楽しんで頂けるようにと考えていました。建設が進むにつれ、町内で行われているグランドゴルフやゲートボールなど、子供たちとお年寄りが交流できるような場所にもなると考えるようになりました。
 2019年より定福寺は大変な行事を進めています。また駐車場建設の始まろうとしている2021年夏の大雨により、定福寺は多大な被害をうけてしまいました。
 そのような状況の中、2021年の2月からクラウドファンディングを行い、多くの方のご助力を賜り、30万円ほど御寄付を賜りました。本当にありがとうございます。
 お陰様でこの度、工事が始まりました。クラウドファンディングの方々には、定福寺ホームページ上で進捗状況を報告しますとお伝えいたしておりました。
 11月にお陰様で駐車場が完成いたしました。観光バスなどもご利用を頂いております。
 また、2021年12月5日(日)には、はじめてのスポーツイベントの地元の子供たちにサッカー教室も開催することができました。これから老若男女にご利用いただければと思います。利用する際には、一声おかけください。またスポーツ環境維持のためにスポーツ環境募金箱を設置いtします。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
定福寺 住職 釣井龍秀


工程表・図面データ(PDF)