年間行事

除夜の鐘   毎年23:45から息災護摩を焚き始め同時に除夜の鐘を突き始めます。年の初めに1年の健康と家内安全を願って毎年当山住職により護摩祈祷が12月31日~1月3日まで行われております。
 護摩木にそれぞれに願事を書き、自ら護摩の炉の中に入れていただきます。また、それぞれ三方の中に護摩木を置いていただいていても後ほど入れさせていただきます。
 正月3ヶ日は朝9時より護摩祈祷をさせていただいております。

【交通安全祈願】   正月3ヶ日は、護摩祈祷終了後10時から車の交通安全のご祈祷をさせていただいております。車に乗ってますと知らず知らずのうちに小さい虫など殺生をしております。そのご供養と一年間の交通安全をお祈りして護摩祈祷の再お加持させていただいたお守りをお渡しし、並びに車のお加持をさせていただいております。どうぞ皆さんもご祈祷なさってください。
 定福寺はご存知のとおり霊峰梶ヶ森(標高1400m)の麓に位置します。この山の山頂には梶ヶ森山荘があり、頂上まで車で行く事が出来ます。もちろん、登山も出来ます。除夜の鐘を突き、その後梶ヶ森へ登り、日の出を見られる方もいます。梶ヶ森は晴れた日は、室戸、足摺方面まで眺める事ができ、また、北は瀬戸内海まで見ることが出来ます。ご参拝の際は是非お立ち寄りください。

PAGE TOP