松浦佐用彦

閉じる

仏さま

定福寺は、聖武天皇の勅願により行基が神亀元年(724年)に開山されたと記録されています。
本尊の阿弥陀如来の脇には薬師如来・地蔵菩薩が安置されています。
いずれも仁平年間(1151~1153)に作られました。
定福寺は真言宗智山派に属し粟生山歓喜院定福寺という山号です。